2007年7月15日 (日)

ラフェスタで軽井沢旅行

連休なのでたまには何処かに行こうということで、涼しそうな軽井沢に行くことになった。

購入して半年を超えたラフェスタは相変わらず元気である。^^

待ち乗りCVTの燃費は決して満足できないが、やはり高速利用は素晴らしいパフォーマンスを魅せる。

軽井沢へ行く途中、頭文字Dでの舞台の一つになった碓氷峠を通る。もともとライダーである嫁さんは、後ろに車がいるのがいやだと、赤ん坊がいるのを忘れて物凄い勢いで峠を走り抜ける。

攻める車でないのでラフェスタのサスはやわらかいが、旋回性もよく走りやすいのが良くわかる。もっとも、後ろに乗っている方はやはり怖いのだが・・。w

避暑地の軽井沢はこの時期すごい混み合う。特に駅周辺は酷いのだが、ナビの抜け道案内は最高である。^^ 国道の渋滞を横目に、地元ルートをバッチリ教えてくれる。^^ ラララ、ドライビングである。^^

宿泊先は、グリーンプラザ軽井沢。赤ちゃんプランというのがあり、殆どのお客さんが子供ずれという、賑やかな状況であった。

部屋の中から食堂など、様々な場所で、子供が遊ぶ場所が確保されていたり、いたずら防止の工夫がされてたり、子供用の椅子があったりと、あちこちに配慮がされているのは感心である。

夜には、庭で縁日が開かれ、子供は本当に喜ぶ。うちはまだ赤ん坊なので雰囲気を味わえる程度だが。^^;

珍しいシステムは、赤ん坊もお風呂に一緒に入れてしまう事である。一般の人はオムツの取れない赤ん坊はいやだろうが、ここでは絶対数が子供ずれの方が上回るので、全然気にしなくて良い。知らないおじさんやお兄さんが遊んでくれるなど、雰囲気がとても良かった。

翌日は、軽井沢おもちゃ王国によってみた。子供が遊ぶには良いところである。赤ん坊もおもちゃが沢山あるので、十分に楽しめる。半日遊べば赤ん坊はぐっすり寝てしまう。^^

久しぶりの旅行で楽しかった。^^

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

東京ディズニーリゾート:東京ディズニーシー

東京ディズニーリゾート:東京ディズニーシー

オープンしてもう5年も経ったとの事。かたくなに断り続けてたのだが、子供への刺激になるかと今回は行くことになった。何事も経験だと自分に言い聞かせて。^^w

アトラクションの印象が強いので、赤ん坊を連れてくる人なんて多くはないだろうと思っていたらとんでもない。ベビーカーがずらずらと物凄い数に驚いてしまった。^^; 片親がお守り待ちで、一人で乗り物に乗ってくるのなんて当たり前のようであった。私も初めはそこまでして乗りたいとも思わなかったのだが、閉園前のすいている時には楽しませてもらった。^^

基本的にはディズニーランドと同じ手法でお客を楽しませてくれるのだが、ディズニーシーならではの船を使ったショーはなかなか楽しかった。^^

日帰り出来ない事はないのに、ファウンテンホテルに泊まって、翌日はディズニーランドというプランで、このプランではお父さんはヘトヘトである。^^w

我が子を見て「わぁ、可愛い」と言って貰えるのが唯一の楽しみかも知れない・・・。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

Northport Mall|ノースポート・モール

Northport Mall|ノースポート・モール

港北区にまた巨大なショッピングモールが誕生した。

センター北には既にモザイクモールと駅ビルがあるが、少し活気が無くなってきていたので、また町の活性化に繋がる事であろう。

4/21オープンという事で、早速嫁さんに連れて行かれた・・・。^^w

初日という事で、物凄い人が押し寄せており、とても全部をじっくりなどみれる状態ではなかった。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷川神社と転職

以前、転職の祈願に大宮の氷川神社へ参拝しに行った。

いろいろとあったが、無事、希望の業界へ転職できたので、再度、感謝の気持ちを込めてお礼参りに行った。

我が家からは50Km以上あるので、週末に車で行ってしまった結果、何度も渋滞に嵌る事となった。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

初旅行とピカソ・コレクション

我が子との初めての小旅行は箱根となった。日帰りできる距離なのだが、お泊りは初めてである。^^

寝床が変わると寝ないという子もいると聞くが、我が子には全く関係が無い様で、でかいベッドに大の字になってよく寝ていた。^^ この感じであれば遠出も問題なさそうである。

帰りに箱根彫刻の森に寄りピカソ・コレクションを観覧した。赤ん坊との散歩にも都合がよく、たまの芸術も良い刺激となった。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

ららぽーと横浜

ららぽーと横浜

3/15オープンという事で、早速行ってみた。場所は横浜といっても鴨居駅。^^

周辺道路はかなり混む道路なので、週末はとても行きたくない場所。^^; 平日は駐車料金無料なのは助かる。^^

オープンしたばかりという事もあると思うが、平日にも拘らずかなりの人が訪れていた。

斬新的な弧を描く作りでかなりの店舗が入っている。しかし、全店舗を見た訳ではないが、私にはあまり楽しい所ではなかった。^^;

子供持ちのお父さんには疲れるだけであった。^^w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

ラフェスタで箱根ドライブ ファーストインプレッション

ラフェスタの慣らしとカーナビのテストを兼ねて、昨年無事に誕生した我が子のお礼参りに箱根神社までドライブに行く事にした。

まず、驚きと残念であったのは、行く前に給油した時に計算した燃費の悪さであった。「前車アベニールより絶対燃費はいいですよ」と、営業の太鼓判があったので、乗り慣れないCVTでもそれなりに期待していたのだが、町乗り6Km/L台という酷い結果であった。新車は仕方ないとも言われるし、運転していて無駄にエンジン回転があがってしまう特性は分かっていたが、ここまで低いとは予想外であった。ただし、まだ未計算だが、高速走行では相当燃費がいいのは予想できる。2000rpmで100Km/hの安定走行が可能なのは、古い車に乗っていた者にとっては驚異的なシステムである。

ファミリーカーであっても足回りがしっかりしているのは町乗りで十分に分かっていたが、箱根のワインディングロードをスムーズに走るのはかなり気持ち良かった。登りでもスポーツモードを利用する事でパワー不足を感じさせず良く走ってくれる。ハンドリングも適度な重さがしっくりとフィットするので、一人で走っていたら相当スピードを出して攻めてしまいそうだ。^^;

天気が良かった事もあって、ルーフの開放感はずば抜けて良く、山の景観も爽快である。ドライブを趣味としている人には絶対にお勧めである。^^ また、インテリジェントキーとオートスライドドアは、まだ歩けない新生児持ちの親には実に便利な機能である。今後、車の買い替え時には絶対に付ける事になると思う。

お礼参りをし、ナビを無視して、いつも行く畑宿の「あんの茶屋」のおやっさんに子供を見せに寄り、往復約200Kmを無事に走って帰ってきた。次回はもう少し遠出で温泉に行きたいものだ。^^

ナビについては・・・別途書こうと思う。^^w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

スーパー銭湯 港北の湯

スーパー銭湯 港北の湯

去年、IKEA港北店の斜め前に出来た港北の湯

買い物しているから行って来いと、嫁さんが気を利かしてくれたので行ってみた。

第三京浜港北ICのすぐそばという立地条件の為かは分からないが、平日であるにもかかわらず結構な賑わいを魅せていた。

近年、流行のスーパー銭湯。この港北の湯も他のスーパー銭湯と同様、様々な湯船が用意されており、お客はのんびりとお風呂を堪能できる。

目新しい風呂はないが、岩盤浴など出来るスーパー銭湯はまだまだ少ないのでお勧めできる。他にも人気の風呂が沢山ある。塩サウナ、炭酸泉などは私のお気入りである。岩盤浴もいいのだが、露天施設なのでこの時期はやや寒い。^^;

万葉の湯の様にマッサージなどもやってくれる施設や食事所はあるが、長時間くつろげるレラグゼーション・休憩ルームは見つからなかった。

ここは平日680円・土日祭日880円とスーパー銭湯の中では安い部類なのに、これだけ多くの風呂が用意されているのでお勧めである。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

万葉の湯

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

わざわざタンクローリーで本物の温泉を運ぶという大胆な事をするので、この辺では有名な万葉の湯。現地まで行かずに熱海温泉や湯河原温泉に入れるのはかなり便利である。趣は足りないが・・・。^^;

駐車料金も6時間500円という設定で、店内には食事処・休憩所やマッサージ等、様々なサービスがあるので、半日ゆっくり楽しむ事ができる。

みなとみらい店はオープン時に一度行ったので二回目の利用である。平日の利用で割りと空いていたので、のんびりと入浴し温泉を満喫出来た。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

横浜ロイヤルパークホテル

嫁さんが休職となり、打ち上げを兼ねて横浜ロイヤルパークホテルに宿泊した。

日帰りできる場所なのにわざわざ泊まるのも気が引けるのだが、このホテルは泊まった事がなかったので一度は体験。^^; インターコンチパンパシフィックは完成して直ぐに行ってたので、よく我慢したほうだ・・・^^w あとはナビオスか・・・^^;

一言で表現すると、高級ビジネスホテルと言ったところだろうか・・・。普段、温泉旅館ばかり行っていると、あまり大きな感動や驚きは無い。^^; エグゼクティブフロアだったので、他の部屋はどうなのだろう・・・。

無料のティーラウンジや丁寧な案内はとても良かった。一番の見所はやはり高層ビルなので、景色の良さである。賑やかなみなとみらいの夜景はなかなかのものである。^^

(5/15)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧