2007年7月 1日 (日)

明日の記憶

明日の記憶

荻原浩の小説が原作、渡辺謙主演の作品で注目された作品。

非常に題材としては重い内容だが、明日は我が身と捉え、多くの人に見て欲しい作品である。

ストーリーも良く纏まっているし、渡辺謙の演技はやはり近年素晴らしいと思う。

良い作品であった。^^

★★★★

明日の記憶

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 5日 (火)

神々の叙曲〈第3部〉煌輝の章

神々の叙曲〈第3部〉煌輝の章

面白いもので、本を買ってもなかなか読めない時がある。><

この本を読み終えると、改めてその意味も感じとれる様な、そんなが気がしてくる。

第一巻は、著者に偶然会ったという事もあり、勢いもよく二日程度で読み終えたのだが、二巻三巻に至っては、

本を注文しても全く届かず、一ヶ月以上掛かり、子供の誕生・子育て、転職と、

読む機会がどんどん削られてしまっていた。ようやく落ち着き、時間を作ってやっと読み終えた。

この本は小説として書かれているが、内容は事実に基づくものであるため、読む機会がある人は、内容を真剣に考える事になると思う。

医学知識が普通並では難しい内容も多く、三巻まで続くのでハードルはやや高いかもしれないが、地球環境に興味のある人や、不思議な世界が好きな方にはお勧めである。(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)