« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月26日 (土)

熱暴走^^;

最近の暑さからか、ゲームPCの調子が悪くなっていた。

感覚的には、グラボの熱暴走だと思っていたので、面倒なので無視していたが、3Dゲームがまともに遊べないくらい酷くなってしまった。><

しかたがないので、原因調査。^^w

ケースを開けた状態でのチェックでは、PCがハングアップする頻度は明らかに減った。

これらの事から、何らかの熱暴走が確定。やはりグラボのファンレスキットThermaltakeCL-G0009と睨んだとおりの様だ。^^;

面倒だが、純正ファンに戻したら、みごとにPCは復活を果した。

グリスの塗り方があまりよくなかったのかもしれないが、夏を越せないCL-G0009はお蔵入りとなりそうだ。^^;

爆音PCに戻ってしまったので、また対策を練らなければ・・・。^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

急性腸炎

明け方、ふと目が覚めると突然吐き気が襲った。><

その後は下痢が始まり、体調はどんどん悪くなって来た。

午前中だけで7回以上の嘔吐、同数程度の下痢、だるさ、吐き気が治まると今度は発熱と頭痛・・・。><

こんな症状は体験した事がなかったので、翌日病院に行ってみると、急性腸炎と診断された。

急性腸炎は、様々な理由から起こる腸炎の総称みたいなものだが、私の場合はどうやら、先日ディズニーランドのある店のバイキングで色々食べた中のチキンが怪しいとの事。生焼けが少しでもあると死なない「なんとか菌」が悪さをしたらしい。><

とにかく嘔吐はつらいし、熱は出てだるいし、食べ物には気を付けなければと改めて教訓であった。^^; まだ頭痛残ってるし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

東京ディズニーリゾート:東京ディズニーシー

東京ディズニーリゾート:東京ディズニーシー

オープンしてもう5年も経ったとの事。かたくなに断り続けてたのだが、子供への刺激になるかと今回は行くことになった。何事も経験だと自分に言い聞かせて。^^w

アトラクションの印象が強いので、赤ん坊を連れてくる人なんて多くはないだろうと思っていたらとんでもない。ベビーカーがずらずらと物凄い数に驚いてしまった。^^; 片親がお守り待ちで、一人で乗り物に乗ってくるのなんて当たり前のようであった。私も初めはそこまでして乗りたいとも思わなかったのだが、閉園前のすいている時には楽しませてもらった。^^

基本的にはディズニーランドと同じ手法でお客を楽しませてくれるのだが、ディズニーシーならではの船を使ったショーはなかなか楽しかった。^^

日帰り出来ない事はないのに、ファウンテンホテルに泊まって、翌日はディズニーランドというプランで、このプランではお父さんはヘトヘトである。^^w

我が子を見て「わぁ、可愛い」と言って貰えるのが唯一の楽しみかも知れない・・・。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

めぞん一刻

テレビ朝日|めぞん一刻

現役でマンガを読んでいた頃のファンであるので実に懐かしい!! という事でドラマであろうがなかろうが観てしまう人は多かったのではないだろうか。^^

よく知らないのだが、この一回だけなのだろうか・・。なんでワンシーズン使ってやってくれないんだ・・。??w あれだけリアルに一刻館を再現しているのにもったいない。^^;PIYO PIYOエプロンもファンにはたまらないのに・・。^^;

もともとボリュームがある原作をまとめようというのが無理があり、いい感じだったのに、最後は半端で終わってしまっていると感じてしまう。^^; 本当のラブコメはこの後なのに・・。;;

まぁ、懐かしかったので良かったのだが・・・。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロフェッサーキューブ(Professor's Cube)

先日買ったルービックリベンジはクリアしたので5x5のプロフェッサールービックキューブ(Professor's Cube)に挑戦。^^

ハンズで買ったルービックリベンジは回りが非常に悪かった。>< なので、別の店で売っていたやや小振りの海外の偽物が良く回っていたので、あえてそっちを購入。^^

基本的な攻略パターンは同じなので、時間が掛かるのと紛らわしいのに注意すれば大差がない。^^

ちょっと暇な時にはちょうど良いおもちゃである。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦場のピアニスト

戦場のピアニスト 2002年作品

シュピルマンの自伝小説を映画化、第二次大戦時の壮絶な生き方を描いたものである。

また、テーマとして扱っている訳ではないが、クラシック(ショパン)が好きな人にはお勧めの作品である。

この作品は映画館でも見たのだが、久しぶりにもう一度観てみた。

いかにもカンヌで賞をとれる様なこの作品は、戦争映画という事もありやや暗いのだが、日本人には理解しにくい人種問題など、題材としては非常に良いものだと改めて感じる。

ストーリー、映像も良い、しかも挿入曲の殆どはショパンなので、ショパンファンは本当に心地よく映画を堪能できる。後半のパラード一番の熱演は素晴らしい。^^

★★★★++

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 7日 (月)

ルービックリベンジ

ルービックリベンジ

転職祝いに嫁さんが買ってくれた。^^w

子供の頃に流行ったルービックキューブ3x3を4x4にしてさらに難しくしたものである。最近TVで子供がスピードキュープをやっているのを観てまたやりたくなっていた。^^

スピードキュープという揃えられるのは当たり前で時間が競われるようになった事から、もっと難しいものという事でリベンジという事らしい。^^ さらに5x5のプロフェッサーというのがある。^^w

リベンジは4x4なので、センターが崩れるのがキューブと大きく異なるが、100万倍難しいといううたい文句はちょっと大げさすぎる気がする。^^w

数十年ぶりなので、センターよりむしろ底面角入れの方法を忘れてしまって、解法を見つけるのにちょっと時間がかかってしまった。

いい年して、GW中の一週間、暇さえあれば必死にやっていた。^^w まだ20~30分掛かってしまうので、もう少し解法を考えて遊べそうだ。^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

ブレイブストーリー

ブレイブ ストーリー

宮部みゆきさん原作のファンタジー小説をアニメ化した作品。2006/7作品

松たか子さんなど、有名芸能人を声優に起用しており、公開当時は話題となっていたので見てみた。

ストーリーは低年齢の子供が理解するにはちょっと難しいテーマを扱っているが、しっかりと脚本が出来ているので誰でも観て楽しめる。^^

映像にも力が入っているのがよくわかり、アニメーションとしてのクオリティは高いと思う。

☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »